ブログトップ

回避無宿

はじめてのGY!

おー、

今日やっと時間が取れたので、スタッドレスタイヤを買いに行って来ましたヨ!

ホントは、去年まで履いていたブリザックを今年も履くつもりだったのですけど、いくらパッと見、痛んでいなくても実際7シーズン目になるですしナァ・・・

スタッドレスタイヤは、3~4年で交換するのが一般的なのですよ。
タイヤのゴムの寿命がそれくらいと言われているのです。
ホントかな?・・・(個人的にはアヤシイ情報だと思ってる・・)

去年は、走り出してしまえば問題なかったのですけど、信号とかで停止した際、周りのクルマがすいすい~っと発進していく中で、ワタクシのヴィッツだけがホイルスピンして動き出せず・・w
なんてシーンが、しょっちゅうありましたからナァ。

あとカーブで、リヤタイヤが外側にスライドしていくとかw
こういう場合でもFF(前輪駆動)車は、フロントタイヤ=ハンドルさばきに集中していればOKなので、特に問題はねーのですけど、アブナイ状況に変りはないもんね。

てなことで、高額なお買物故、なかなか踏ん切りが着かなかったのですけど、取り替えることにしたのです。

予算は、工賃その他コミで8万円!

事前に、ネットで価格その他を調べ、ターゲットは世界3大タイヤメーカーの一つ、フランスのミシュランタイヤの【XICEXI2(エックスアイスエックスアイツー)】と決めましタ!

がしかし!

XI2だと予算オーバー・・・・(約10万えん)

しかも、ワタクシのヴィッツRSの純正タイヤサイズ=185/55R15だと、フツーに出回っているサイズではなく取り寄せになるので時間(納期)が掛かるとのこと。

あらら・・・トヨタ&ミシュランの黄金コラボは夢と消えましたヨ。

じゃー、こっち(北海道)では装着率95%(体感としてw)を誇る鉄板のブリヂストン【ブリザック】の新型でいくか!
と思ったら、ブリザックはXI2よりお高い(約11.3万えん)じゃねーですカ!

ネットでの情報と、現実との狭間で打ちひしがれるオサレなもんしろさんに、カー用品量販店(旭川トヨタが出資したJ○○というところですヨ)の店員さんは、救いの言葉をくださいましたヨ。

「世界3大タイヤメーカー、日本のブリヂストン、フランスのミシュランがNGなら、アメリカのグッドイヤーがアリマスよ。」

おー、GOODYEAR!
いにしえのF1マニアのもんしろさんには、聞き捨てならねーブランドですヨ!

それに今、TVCMに、アトムが出演してる【ICENAVI ZEAⅡ(アイスナビゼアツー)】というヤツですナ。
アトムと言うだけで、信頼感100%ですヨ。

しかも、性能が悪くないにも拘らず、お安い!(7.6万えん)

決まりですナ。

これまで、イロイロなクルマに乗ってきたワタクシですけど、履いてきたタイヤは、ブリヂストンが一番多く、ミシュラン、ダンロップ、ヨコハマ、トーヨー、ピレリ、BFグッドリッチとイロイロ履いてきましたが、ナゼかグッドイヤーは未体験だたのです。

はじめてのグッドイヤータイヤだ!

タイヤの製造年月日は【3109(第31週・09年のという意味ですヨ)】なので、今年の7月頃の製品ですかナ?
グッドイヤーの卸の倉庫からの直送なので、店頭で直射日光&風雨に晒されていた形跡もなさそう。

おー!
こいつは、良い買い物したゾ!
それだけでも、嬉しいもんしろサンなのですヨ。

やぱ、新しいタイヤは、良いわー。

さあ、冬将軍よ!
いつでも来たまえw
[PR]
by roran | 2009-10-23 02:14 | ザツダン