ブログトップ

回避無宿

背中まで30メートル

おー、

昨日、深夜の2時半くれーに帰宅した際、ちょとヘンなモノを見てしまいましたヨ。



一般的な住宅街にある、ワタクシの家から30メートルほど離れた先に、老舗の酒屋さんがあるのですけど、そのお店の横をナニやら歩いているモノが・・・


背の高さは50~70cmくらい。
小さい子供の身長ですけど、子供の歩き方ではねーですヨ。
それに子供がウロウロしてる時間帯じゃねーですしナ。

大人にしては小さすぎますナ。

2本足で歩いてるので、犬や猫といった動物ではねーですヨ。



てか、最初見た時、何かの影かと思ったのですけど、そうでもなさそうなのです。

お店の道路を挟んだ反対側には、街灯があるのでその場所はけっこう明るいのですヨ。

なのに、そのモノはなんと言うか「影が薄い」というか「向こう側が透けて見えそう」な感じなのですヨ。

「なんだアレは??」

見てる内に、そのモノはお店の側面から正面に渡る角を曲がって、そこからは街灯が当らない暗がりになるのですけど、その暗闇の中へと消えていきました・・・


走ってそこまで行けば、余裕で正体を掴めたかもですけど、そんな元気はその時のワタクシにはアリマセンでしたヨ。




アレはナニだったのですかナ????



ワタクシは、幽霊とか信じてはイマセンですヨ。
不思議な体験とかしてますけど、幽霊なんかイマセンよ。


今度、矢追純一サンに聞いてみたいですヨ。
[PR]
by roran | 2010-07-21 03:45 | ザツダン