ブログトップ

回避無宿

淋しい熱帯魚

おー、

もんしろサンは、ちゃんと生きてますヨ。




ワタクシの永遠のアイドルデュオ=Wink(活動停止中。解散ではないのだから「元Wink」とか言うナ!)の“さっちん”こと鈴木早智子さんの本が、来月の6日に発売になりますヨ。

d0040296_443598.jpg


もちろん、アマゾンで予約済みですヨ。


webの芸能ニュースでも、扱いはちょー低いですが、彼女はこれで芸能活動再開なのだそうですヨ。

たぶん全国でも、この本を楽しみにしてる人は、ワタクシを含め100人くれーしかいねーと思うデスヨ。


内容も一部、記事になってますけど、Winkの相方である相田翔子さんを『勝ち組』、自分(早智子さん)を『負け組』とか書いてるそうですナ・・・

もんしろサンは正直、ちょー悲しくなりましたヨ。

アナタの口から、そういう言葉は聞きたくなかったですヨ。

翔子さんとの友情にも、ヒビが入るんじゃねーかと、ちょー心配しますヨ。



でもでも、ワタクシはずーっとずーっと“さっちゃん”のファンでいますヨ。



WinkがTVに出始めた頃、多分『ザ・ベストテン』だったと思うのですけど、二人はなんて呼び合ってるんですか? とかMCに振られて、

早智子さんが「翔子」

翔子さんが「さっちゃん」

だと答えていたのを憶えてるのです。

MCが、「さっちん」じゃないんですか?
と翔子さんに尋ねたところ、

「さっちん」と呼ぶスタッフもいるけど、事務所の親しい人や、私は「さっちゃん」と呼んでいます。

と彼女が答えたのを聞いて以来、ワタクシは「さっちゃん」なのですヨ。



Winkの活動再開は、現実的にはムリだと感じますが、さっちゃんには、悪い男に騙されたり、ヘンな仕事なんかしないで、いつまでも歌を歌っていて欲しいモノなのですヨ。
[PR]
by roran | 2010-10-29 05:17 | ザツダン