ブログトップ

回避無宿

バンク×デイトナ×'71s

おー、

相変わらず、いろんな趣味で散財を続けてる、もんしろサンですヨ。


そんな中で、予約したポルシェのCan-Amマシンのミニカーが入荷して、単独で買うと送料800円が発生するのが嫌で、送料が無料になる購入金額10000円オーバーのために、ついでに買っちゃったミニカーww
d0040296_4143593.jpg

ポルシェ917K '71 デイトナ24時間 winner

ペドロ・ロドリゲス&ジャッキー・オリバー組


この頃の、ロドリゲスはそらもー、速かった!

ポルシェの絶対エース=シフェールよりも、速かった!


・・・・・・・んだそうですヨ。



でもこの年、

彼は、ヨーロッパのCan-Am“インターセリエ・シリーズ”にプライベーターで出走中、帰らぬ人になっちゃったですヨ。


この辺のことを以前、ミニカーネタだけのブログ(今は辞めちゃったw)で書いたところ、海外と思われるアクセスが多発したり、しまいにゃ記事にリンクまで張られたりしちゃったので、そらもー恥ずかしくてw

なので今回は、さらりと流しマスw


まー、世代は違えど、アイルトン・セナみたいな伝説のドライバーだと思ってくれて間違いないお人ですヨ。



d0040296_4365366.jpg

ミニカーは、ノーズのオレンジのラインがが、、ww

これは、日本に入荷の製品(ミニカーショップで画像がアップされてる個体)が、こうなってるので、まー、メーカーのミステイクなのですかナ?

実車はちゃんと、色がついているようですしナ。


気になるなら、自分で塗れヨ。


d0040296_4432579.jpg

デイトナ仕様の特徴といえば、ルーフの“微笑んだ唇のような”小窓ですナ。

これは、コースに常設されたバンクを走行する際に、視界を良くするために開けられたものなのですヨ。



「天井に穴開けて、ナニ見るですカ!?」



そらー、【バンク】だからナ。


Galのミニスカパンティを見るんじゃねーですヨw



バンクって、ナンだヨ!??


そらー、あれダw

エヴァ破で、初号機が第3新東京市中を走りまくった時に、ミサトさんがシンジのために生やしてくれた、速く走るための壁ですナ。


ああいうのを、昔はレーシングカーが走ったものなのですヨ。


当時の子供のおもちゃにも、それは反映されていて、

「90度バンクを駆ける、スピードレーサー!」

とかいう触れ込みで、ヨーロッパ製のF1のミニカーが、モーター仕込みのスロットからバンク目掛けて射出される、ちょーシビレるやつを、ワタクシは買ってもらって、そらもー、毎日毎日、遊びまくったものですヨ!


もんしろサンの趣味思考は、こん時に育まれましたナw



壁だろうが天井だろうが、走れるマシンがあるなら、乗ってみたいもんしろサンなのですヨ!w



オレが踏むのは、アクセルだけだゼ!w
[PR]
by roran | 2012-02-06 05:10 | ザツダン