ブログトップ

回避無宿

KARASIA2013東京ドームで、オレは確信した!(前編)

おー!

KARAのニコルちゃんが、ちょー大好きなもんしろサンですヨ!w



えー、、、、

KARASIA東京ドームは、記事としてまとめ切れませんでしたw

あはははww

イロイロな所用で、すぐに記事に取り掛かれなかったことが、一番のネガティブ要因でしたかナw


でもやぱ、ヘンに凝ったりせず、KARASIA代々木の時みてーに、コンサートのセットリスト=時系列に沿って書いていった方が良かったと、今更ですヨww



まー、このまま終わりにするのもナンなので、コンサートの良かった所と悪かった所を簡潔に書いて、それらしくまとめてやりますヨ。




まずは、ワタクシ個人的に悪かった、残念だった所


1. KARAの可愛い系の名曲とされる、あの【アンブレラ】がセットリストから外されていた!!

確かに古い曲だけど、これを外しちゃダメでしょ!!


2. KARAが、韓国で初めて1位を取った【Honey】が、これまでのKARASIA JAPANの定説通り、歌われなかった!

実際には、KARAと縁も所縁もないシンティアという日本のヘビメタバンドが、コンサート内で生演奏で披露してるのですけど、これ、気付いてないファンもかなり居たようだゾw

日本じゃ、Honeyは鬼子なのですカ?


3. KARAの日本デビュー時の、「SEXYでカッコいい」というコンセプトを、KARAのディスコグラフィー上始めて見せた【Wanna】も、残念ながら歌われなかった。。



曲のセレクトは、各ファンそれぞれ意見があることと思いますけど、限られた時間の中で曲数が削られちゃう要因として、女性アイドルの場合は、衣装の着替えに時間がかかるというのも、ステージに居ない時間が多くなる原因として上りますナァ。

でもファンとしては、イロイロな衣装を見たいし、これは仕方ないのかもですナ。。



あと最後に、

これはファン個々の問題なのですけど、ワタクシの席の近くにいたマナーのない輩の言動が、コンサートのテンションを落としちまったことは、今もって許せませんヨ。


ハラちゃんのファンだというのは分かるのですけど、コンサート中、ハラがMCでしゃべる間中、「好きだー」「愛してるー」等の個人的な思いをデカい声で叫び続けられるというのは、まったくもって迷惑なのですヨ!!!!

近くの席の人たちは、肝心のハラちゃんのコメントが、全然聞き取れなかったのですヨ!(怒怒怒!!!)

叫んでるクソオメーも、聞き取れていねーだろ?!ww

てか、はなから聞く気ねーだろ?!w

そういうの、ファンっていうのか!?


d0040296_350214.jpg

(画像はwebで拾ったので、出自不明です)

いいクビレしてますよナァw

一説によると、ハラのウエストサイズは48cmだとか。。


ソロステージでハラちゃんは、ドラムを叩いたり、エレキギターを奏でたり、ファンのためにすげー頑張ってくれましたヨ!


ハラのすごいところは、自身の髪の毛=印象的なロングヘアーさえも手足のように動かして、パフォーマンスするとこだと思うですヨ!

自身の頭の振り方で、ロングヘアーがどんな風に動いて、どんな印象を与えるか。

女性らしさとか、セクシーさとか。

こういう点もしっかり計算して、パフォーマンスしているですよナ。

彼女のこういうところは、もっと評価してもいいと思いますヨ!



あー、

書きながら寝ちゃったので、続きはまた後日w
[PR]
by roran | 2013-01-27 06:23 | ザツダン