ブログトップ

回避無宿

オレは、ロータスE21が、ちょー速いことを願う!

おー!

いつのまにやら、今期を戦う2013シーズンのF1マシンが発表されてましたヨ!

トップを切るのは、昨年ドライバーズランキングで復帰2シーズン振りにもかかわらず、ベッテル、アロンソに次ぐ3位を獲得した、アイスマンことキミ・マティアス・ライコネンの新型マシンだ!!



d0040296_2491189.png

ロータスE21 (F1-Gate.comより画像拝借)


かっこいいね!

d0040296_2511187.png

フロントウイングのデカさは、相変わらずww

昨シーズンと同じ、ステップドノーズ(段付き)ですヨ。

カムイ君も、これに乗せてあげたかったね(涙)

d0040296_2543715.png

このマシン、一番かっこいいのは、真上からのビュー。

残念ながらその画像を落とせなかったのですが、アンダートレイを含めたサイドポンツーンのシルエットが、BOXタイプ。

そう、まんま、栄光のタイプナンバー78&79のシルエットですヨ。


そうだよね~

あの頃の大活躍に因んで、このカラーリングにしたんだもんね~


今期も、キミには表彰台の常連になって欲しいですナァ。

グロージャンミサイルは、どうでもいいww

てか、ミサイル君は今期も危険行為連発で、途中シートをリザーブのイタリア人小僧(名前忘れた)に奪われる。。

がしかし、このイタリアンが全く速くなくて、困ったロータス首脳は、浪人のカムイを引っ張ってきてキミの相棒のシートに載せるw

というのが、ワタクシの事前予想ですヨww




それでは、ワタクシのコレクションより、オリジナルのブラックビューティーたちのミニカーを載せておきますヨ。

栄光の78&79は、とっくに持ってるので、ここ一年くらいの間に買ったミニカーですヨ。


d0040296_318284.jpg

スパークモデル1/43 ロータス76 '74 ドイツGP4位 ロニー・ピーターソン

この年の76は失敗作として、途中放棄されちゃいましたw

その後のシーズンは、使い古されたタイプ72を、72Eとして改良を重ね戦ったものですヨ。

d0040296_331421.jpg

そういう目で見るせいか、イマイチ冴えない外観ですよナ。

ミニカーは、JPSのデカールが別途付属してるのですけど、時間がなくて貼っていませんヨ。


この年ロータス自体も、前年のコンストラクターズチャンピオンから、4位に陥落。。





そしてもう一台 ↓

d0040296_334936.jpg

スパークモデル1/43 ロータス77 '76 開幕戦ブラジルGPリタイヤ マリオ・アンドレッティ

こちらも前述と同じく、デカールを貼れていませんw

77は、戦績は「もひとつw」でしたけど、スリムなボディーがかっこよくて、ファンが多い機体ですヨ。

スリム過ぎて、はみ出しちゃってるフロントブレーキユニットが特徴ですナ。

d0040296_3431933.jpg

この年は、開幕をロニーとマリオのコンビで迎えたのですけど、マシンの出来の悪さに、開幕戦ブラジルを走っただけでロニーが離脱。古巣のマーチへ移籍。

空いたシートには、翌年のOFF、才能に恵まれながらも若くして癌で他界することになるグンナー・ニルソンが着きました。

この年も、ロータスは奮わずランキング4位。。。




ん?・・・・・・・・・・・ww

ありゃりゃりゃw

せっかくのニューウェポンE21の発表記事なのに、縁起でもねーマシンが揃っちゃいましたナww


やれやれ、

もんしろサン、しっかりしてくださいですヨ!w
[PR]
by roran | 2013-01-30 04:08 | ザツダン