ブログトップ

回避無宿

青ヴィ~。

おー、
愛車のヴィッツRSが車検に旅立ちました。

さーて、クルマ好きのみなさんなら、自分のクルマを修理や点検に出した時、どんな代車が来るのかワクワクしちゃう人も多いことと思います。

そういう私も、「代車はナニだろか?」とワクワクして待っておりましたよ。

がしかし・・・

トヨタの代車にMR-Sが来たとか、日産の代車にフェアレディZが来たとか、マツダの代車にRX-7が来たなんてオハナシは、とーんと聞いたことがないものですよ。

ということで、私の今回の代車ももも、、 ↓
d0040296_1923050.jpg

そうです。
青ヴィーさんでアリマシタ。。
(私のは赤ヴィーさんですよ。)


まー、ヴィッツは乗り易いし、好きなクルマなので別に文句はねーのですけど、なんというか、排気量が一気に2/3になると、「こうも違うものか・・」というのを実感したのでアリマス。。

さてこの青ヴィーさん、車検証で車重のチェックをすると、830㎏・・・
排気量は990cc→一般的に1ℓ(リッターカー)。

私の赤ヴィーさんは、(確か)890㎏。
排気量は約1500cc。

ほぼ同じボディーと大人一人分(60㎏)重い重量で、排気量が1.5倍。

この差は「デカ」いものなのでシタ・・

「青ヴィー、いくわよ!」
さあさあ、いつものつもりでシフトチェンジ(MT車デス)するのですが、セカンドギヤなのに全然加速してくれないですよ?・・・エーッ!?
それどころか、床までアクセル踏める(笑)
床まで踏んでも、トルクも出なけりゃスピードにも乗らない。ウソミタイ・・・
緩やかな上り坂だと、ようやく走ってる感じ・・てか、セカンドでもエンストしそうですよ!
もー笑うしかねーっすよ。

普通のFFの軽自動車にも数日間乗ったことありますけど、リッターカーってこんなにパワーがないものなのですか?
いやいや違いますな。
ここまでパワーがないのは、きっとどこかに不備がある?予感大ですよ。
ぜーったいヘンですよ。
代車専用といえど、もっとちゃんとメインテナンスしてあげなくちゃイケねーですよ!

それとあと個人的には、リヤと後席のサイドウインドウに、濃い目のスモークフィルムが貼ってあるのもマイナスですよ。
夜なんか後がサッパリ見えませんよ。
バックするのがアブねーじゃねーですか!


ということで、代車に高望みできねーのは百も承知ですけど、思わぬことから、自分のクルマ=スポーツタイプのクルマの良さを再認識した次第なのでありました。

しかし、この青ヴィーさんも、病持ちながら健気にヨボヨボ走ってくれてますよ。
まったく、もー、愛しくなってきちゃうじゃねーですか!

だけどやっぱ、自分用には、キビキビ走るクルマが私は好きですなー。

あーあ、
MR-Sがムリっぽくても、せめてセリカの代車がヨカッタ・・てか、しつこいゾ(笑)
[PR]
by roran | 2008-03-20 20:09 | ザツダン