ブログトップ

回避無宿

オレは、がんばってるんだゾ。

おー、

お疲れなので、寝ようと思ったのですけど寝れねーので、ここの更新なんかしちゃいましたよ。

ワタクシはリアルで、ちょーがんばっておりますよ。

でも、誰も褒めてくれねーですので、自分で自分にご褒美をイロイロ買ったですよ。

「自分へのご褒美」とかいうセリフは、以前は大嫌いでしたけど、今はフツーに使っていますよ。

これからは、肩肘張らねーで生きていく所存ですよ。

d0040296_2332919.jpg

買ったもの、その一
マクラーレンM23 '73年型 ミニチャンプス製1/18スケール(デカイぞ)

マクラーレンといえば、セナプロ時代のマルボロカラーや、ミカ・ハッキネン時代のウエストカラー、最近のボーダフォンカラーなんかをイメージしますけど、私はこの地味ながらセンスの良いヤードレイ化粧品カラーのマシンがお好きなのです。
ドライバー名のフォントがイケてますよなぁ。

ドライバーのピーター・レブソンは、アメリカのレブロン化粧品会社の御曹司でした。

'70年には、セブリング12時間というレースでスティーブ・マックイーンとコンビを組み、ポルシェ908/02を駆り見事2位になりました。

当時レブソンは、12時間耐久のほとんどをドライブしたにもかかわらず、栄光はマックイーンひとりに注がれたんだそうです・・
d0040296_3304344.jpg

(この908/02は以前から持ってたミニカーですよ)

でも翌'71年には同じマクラーレンチームのカンナムマシンM8Fで、カンナムチャンピオンになっています。

'72年より、マクラーレンF1チームのワークスドライバーの座に就きました。

そしてこの'73年のF1では2勝を挙げ、ランキング5位でした。

そして次の年、シャドウF1チームにエース待遇で移籍して、3月の南アフリカ・キャラミでのテスト中、彼は帰らぬ人となってしまいました・・

ミニカーは、馴染みのウェブショップで定価13650円のが、4980円に値下げされてるのを見つけて、独り喜んで購入しましたよ。

でも、喜んだのも束の間・・
今日見たら、3980円になってました・・・

今やミニカーも、刺身や寿司ネタなんかと同じ「時価」なのですよ。

ヤんなっちゃいますけど、この趣味を辞めるつもりは毛頭ねーですよ。

毛頭といえば、最近、頭がハゲたり髪の毛が白髪になる夢をよく見ますよ。

でも実際は、フサフサの茶髪なのです。

オレも、ハゲるんだろカ?

そういえば、こめかみに白髪ががが・・・

オレも御曹司に生まれたかった・・・・
[PR]
by roran | 2008-09-13 03:52 | ザツダン