ブログトップ

回避無宿

おー、

モールアイテムに新しいのが加わったので、早速試してみましたよ。

その名も、ホワイトドライアードの素ですよ。

これは1時間だけレアペットを装着した感じを味わえる・・というものなのです。
3回分ワンセットなので、計3時間味わえるのデス。

ペットのステータスは、
魔力20
防御20
命中5
ダメージ追加5%ですよ。

これが、自分の付けているペットの能力に加算されるのです。
もんしろの場合は戦乙女なので、ダメージ追加16%+5%=21%を期待して装着してみました。
装着図  ↓
d0040296_1204182.jpg

ペットの周りにリングが浮かんで、見た目は派手ですけど、可愛いかどうかは微妙ですよ・・(笑

ステータス追加分は、色字で表されます。 ↓
d0040296_1234057.jpg
ダメージ追加の21%分は、表示では確認できませんでしたけど、バイルへの攻撃の感じでは、ちゃんと追加になってるようですよ。




あら!
いつの間にか、プロナイフを装備してますなぁ。

もんしろさんもヤルものですヨ。




そして、画面の右下の絵柄は、こうなりマス。。
d0040296_1271593.jpg

・・・・・・・・
ナニだか、サンダーバードに出てくるペネロープの運転手(?)名前なんていったっけ?パーカー?・・に似てますなぁ。

こういう目の形の女は、情熱的な愛の表現をスルと思うデスよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・思っただけデスよ。
[PR]
by roran | 2008-07-31 01:34 | 今日の冒険

おー、

もんしろが第二のギルドを作りましたよ。

もんしろさんはオサレなので、服をいっぱい持ってるから収納場所に困っていたのです。

あと、鍛冶士たちの収集品ストックにも、場所が足りなくなって困っていたのです。

あと、ルビーがドロップしすぎて、収納場所に困っていたのです。

3番目のは、どうみてもウソですナァ。。040.gif




・・ということで、さざんかの宿を預け、新しくギルドを作ったのです。

倉庫とギルドエンブレムも、速攻で作ったのです。

さあ!見るアルヨロシ ↓
d0040296_15204812.jpg

おー、
ホントは、【マンデーモナリザクラブ】としたかったんですけど、字数オーバーで「-」が抜けちゃったデスよ。
でもまー、いいですよ。

名前に特に意味はありませんが、たまたまYOUTUBEで見た、スーパーアイドル=ピンクレディーの歌のタイトルからインスピレーションをもらいましたよ。
さざんか~みたいにまた、懐かしの演歌系でいこうと思ってたのですけど、良いのが浮かばなかったですよ。
なので、懐かしの歌謡曲系にしたのですよ。

エンブレムの色は、私の好きなアルピーヌ・ルノーA310のラリーカーの色=フレンチブルーをイメージさせたのです。

真ん中の模様は、ATフィールドなのです。
カヲルくんが言っていた、「誰でも持ってる、心の壁」なのです。

おー、エヴァネタで、たまたま思い付いただけですよ。056.gif
深い意味なんて、あるわけねーデスよ(笑




※追記※

今公式サイトで、アイテムモールの30%offクーポン券がもらえますよ!
ログINして、お得になるですよ!

でわー
[PR]
by roran | 2008-07-24 15:49 | 今日の冒険

死神がいるゾ!

おー、

シイルツの狩場に死神がいっぱいいますよ。070.gif

狩場によって死神のレベルがマチマチなのは、そこのバイルが化けているからのようですよ。
d0040296_17505582.jpg

なんかカワイイですけど、アクティブで性格は凶暴なのデス。

もんしろは、カードを約350枚投げて、霊魂の袋は5個のドロップでした。
この霊魂の袋を、たーくさーーん集めると、死神さんのコスが貰えるそうですよ。

バイルの奪い合いとかで、狩場が白熱しそうですよ。

もんしろは、「さらり」とがんばりますよ!
[PR]
by roran | 2008-07-22 17:56 | 今日の冒険

おー、

今日は、調子の悪かったキーボードを買い替えましたよ。
シールで遊んでいると、ショートカットキー(Fキー)のPOTを飲めない時が頻繁に起こり、死んじゃうことが多かったので困っていたのです。
強くキーを押せば反応するので、多分キー自体がへタレちゃってきたのですな。

別に買わなくてもキーボードは持っているのですが、やっぱり机の上にいつも上がってるものなので、気に入ったものを置いておきたいのです。
以前は、黒いキーボードが好きでしたけど、今は白いのがお気に入りなのです。
なので白いのを買いましたよ。

それで電気量販店に行って来たのですが、入り口のところにケイタイのエーユー(私はAUユーザーですよ)のイメージカラーのミニスカコスチュームを着た、可愛いお姉さんが二人いましたよ。
白地にオレンジのラインの入ったミニスカコスを着て、お客さんにティッシュを配っていました。
おー、
「ミニスカ」「コス」「ティッシュ」と単語を並べると、ナンカやらしーですなぁ。
まー、
個人的に、大人の女性のコスプレ姿を生で見るのが久しぶりでしたので、おじさんの私はドキドキしましたよ053.gif

そしてお買い物の後、出入り口にあるイベントブースで、くじを引いて当たると現金のキャッシュバックがあるそうなのです。
ちょうどエーユーお姉さんが立ってる隣りの位置になるので、早速引いてみましたよ。
072.gif
おー! ナニだか3%バックというのが当たりましたよ。
キーボード購入代金の3%が戻ってきましたよ!
金額にして104円ですよ。
まー、ちょっとだけ嬉しかったですよ。
エーユーお姉さんも「おめでとうございます」と言ってくれましたよ。
きっと、あのエーユーお姉さんは【あげまん】だと思うデスよ。

そして帰り道、アバルトの蠍マークを付けた赤いランチア・デルタが、私の前を走っていました。
追い抜きざまにドライバーを見たら、若けー兄ちゃんでしたよ。
かっこいいクルマですな。
大事に乗ってあげるとよいですよ。

そしてすぐ後、なんと対向車線からも赤いデルタが走ってきたですよ。
もちろんさっきとは違うクルマです。
「おー、こんな田舎でデルタを2台も見かけるとは・・」
珍しいことですよ。

それからしばらく走って、途中のコンビニの駐車場にふと目をやると、あらあら。
またまた赤デルタですよ。
一日に3台も見かけるとは!
しかもすべて
ナニかイベントでもあったのですかな?
とにかくチョー珍しいことですよ。

デルタはランサーエヴォと同じく、年式によって仕様がいろいろあるので、どれがどれなのかはパッと見ワカリマセンでしたが、最初に見たのは「16V」かな・・?
どれもかっこよくて、私は好きなクルマですよ。

昔、バブル景気終焉の頃、デルタ・インテグラーレ・エヴォルツィオーネの新車を買おうとしたことがありました。
アルカンタラのレカロシートに、モモステアリング、スピードラインのホイールが気に入ってましたよ。
当時の価格で、スバルインプレッサWRX約2台分でしたな。
結局買わなかったけど、もし買っていたら、私の人生はどうなっていたでしょうなぁ・・
インプは手に入ったら、すぐに飽きちゃったけど、手に入れられないからいつまでも好きでいられるということも、人生にはあるかもしれませんよ。
なーんてね。
[PR]
by roran | 2008-07-21 19:35 | ザツダン

ラビアンローズ。

おー、

今日から新しい職場ですよ。
と言っても、まずは営業開始前の準備と、メンバーの顔合わせといったところですよ。

詳しく書くと特定出来ちゃうので書きませんが、一から始まるところなのですよ。
みんな手探り状態になりますけど、この業界経験者は私だけなので、なんとかしてやるつもりですよ。

まー、それはいいのですが、予定より早く帰宅できたので、シールにINして精錬してましたよ。
ルビーを買うのにセゲルをいっぱい使いましたよ。
でも、精錬したアイテムの性能は、する前と変っていませんよ・・・071.gif

精錬のためのモールアイテムも買いましたよ。
途中でSOPがなくなったので、チャージしようとしたら、クレジットカードの本人承認システムのパスワードを忘れてしまってたですよ。
思い当たる単語を、アレコレ入力してたら、エラー続きのため承認作業を打ち切られましたよ。
アヤシイと思われたデスナ。
まー、セキュリティ上しょーがねーですな。

でも、パスワードを忘れるおばかさんのために救済策として、パスワード確認メッセージを入力すればパスが判明するという段取りがありましたよ。
しかし、パスを忘れるほどのアホが、いちいちそんなメッセージを憶えてるはずはねーと思いますよ。
現に私も、キレイサッパリ記憶にないデスよ。

こうなったら、もう一回登録し直した方が早いので、そうすることにしましたよ。
その作業の中で、新しいパスワードを入力する段になって、文字制限があるのでアレコレ考えて、「これにしよう」と新パスになる言葉を閃いたまではヨカッタのですが、同時にアルコトにも気付きましたよ。
「これって、忘れてたパスワードじゃん」

おー、
オレは、なにをしてるですかな?
この間、一時間ほどユル~イ時が過ぎてゆきましたよ。


こんなに手間隙かけて精錬しても、もんしろの装備品の能力値は、何一つ変っていねーのがつれーですよ。

しかもこの記事をアップしようとして、ブログの送信ボタンを押したら、ブラウザエラーの表示。
どうすることも出来ないので、ブラウザの「戻る」ボタンで記事作成画面に戻ったら、見事に記事が消えて真っ白になってましたよ。
ヤレヤレ、
この記事書くのは2回目ですよ。

さすがにムカついたので、先日買ったお気に入りのミニカーを紹介して、気分を和ませることにしますよ。
d0040296_1914454.jpg

黒に赤のフレイムカラーと、黄色に赤のフレイムカラーのとで、散々迷ってこれにしましたよ。

「おー、かこいー」
でも、バイクの名前やメーカーの名前を忘れちゃいましたよ。
箱は捨てちゃったですしな。
大きさは16cmほどですよ。
トイザらスで買ったですよ。

今日は、素晴らしい日でしたナァ。
[PR]
by roran | 2008-07-19 19:30 | ザツダン

おー、
答えは【アシェット婦人画報コレクションズ】でしたよ。

ナンのことかというと、毎週とか隔週で発売になるコレクションアイテム付きの雑誌があるでしょ。
毎号1パーツづつ付いてきて、それを組んでいくことでハーレーダビッドソンが出来上がるとか、SLの貴婦人C-62が完成するとか、鉱石コレクションだとか、そういうのですよ。
ディアゴスティーニ(倒産?)がよくTVCMしてたやつですよ。
あれの【フェラーリ・コレクション】というのがあって、毎号フェラーリのミニカーが付いてくるシリーズがあるのです。
もう随分前からシリーズは始まっていたのですけど、私の場合、付いてくるミニカーのほとんどを既に持っていたり、あまり興味のないロードゴーイングカーだったりしてたので全くスルー状態でした。

ところが油断はならねーものですよ。
なんと7月2日発売の第23号に、お気に入りのプロトタイプマシン512Sのミニカーが付いてくるとの情報を、あるミニカーコレクター氏のブログで発見して、慌てて買いに行って来たのです。
アチコチ探して、間一髪?ラスいち在庫をゲットできました(汗059.gif

↓    ↓    ↓
d0040296_1552981.jpg

フェラーリ512S ロングテール(阿修羅のマスタじゃないよ^^;) '70ルマン5位

このマシンは、当時のヨーロッパに於いて優秀なるフェラーリプライベーターであったベルギーの【エキューリ・フランコルシャン】というチームからの出走マシンです。
黄色いのは、ベルギーのナショナルカラーだからですよ。

ドライバーは、アリステア・ウォーカーとバロン・ヒューズ・デ・フィアラントという人でした。
後ろの人は、名前からして貴族だった可能性もあるですね。
フィアラント男爵なのかな?私にもワカリマセン。

実はこのミニカー、ixo(イクソ)という香港のメーカーのものなのですが、日本で専門店でフツーに買うと5800円くらいするのです。
でも、今回の雑誌で買うとなると1990円になるのですよ。

普通こういったケースでは、雑誌の付録の方(安い方)にコストダウンしたパーツが付けられていたりするものなのですが、見た感じではそういうのは無さそうです。
両者の違いは、安い方にシートベルトが水色の塗装で再現されているくらいですかな。

ただフェラーリファンの間でも話題に上るのですが、このミニカー、「実車に似てねー」のですよ。
問題はフロントカウルの幅がナロー過ぎてるのと、フロントの車高が若干高い点ですかな。
でも、512Sロングテールのミニカー自体がほとんどないので、貴重なモデルでもあるのです。

まー、お金をこれの十一倍(22575円)出せば、同じルマンを走ったロニー・ピーターソンの512Sのミニカー(世界限定300台)があるにはあるのですけど、今の経済力では、ちょと手が出ねーですしなぁ。
しょうがねーですよ。

付属の冊子の方は、全然大したことない内容でしたよ。
512Sの記事もたったの5ページだけですし、写真も当時のものより、最近のヒストリックカーレースに参加してるレストアされた車輌のものの方が多いくらい。
まったく拍子抜けでしたよ。071.gif
せめて付録のポスターくらい、当時のマシンの写真を使って欲しかったデスよ。

でもまー、お得なお買い物をしたですよ。
それもこれも、情報をきちんと掴んでいるか次第ですな。
溢れかえる情報を取捨選択して、自分に活かすことが出来るかというのを痛感したですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・んー、
まー、そんなに大袈裟に語るほどのことでもないですなぁ(笑
[PR]
by roran | 2008-07-15 17:07 | ザツダン

どセクシー(笑

おー、
夏ですよ。
私の一番好きな季節ですよ。
シールの中でも、好きな夏を感じていたいものデスよ。

そ~んなことをポカーンと考えていたら・・・ていうか、ゲームの中のもんしろは、ずーっと冬の装い(ニーソックスに半ケツだけどナ)でしたので、そろそろコスチェンしたかったところだったのです。
そんな私に「ドンぴしゃ」のタイミングで今回発売になったのが、課金コスチュームの
Summer of Seal
まー、ようは水着=ビキニですよ。

しかも今回のは、以前のタイプ【ピンク】も含めて【黒】に【水玉】と種類も増えたのでアリマス。
どれも可愛いので、すげー迷いましたナァ。

まー、新しモノ好きとしては、以前の【ピンク】は着ていたこともあるのでスルーでOK。
となると【黒】か【水玉】なのですが・・・・

髪型と頭に咲いてる花が可愛い水玉に決定! ということで、アイテムモールオープン!
がしかし!
この間、ライムやエリムをうろちょろしてたのですけど、水玉装着のキャラさんを複数目撃!
おー、
ここで気が変りましたよ。
黒にしよう。

ということです。 ↓
d0040296_19515223.jpg

Summer of Seal 2008 (黒)

d0040296_19543667.jpg

ステータスは、
防御 8
攻撃速度 12
クリティカル 5
移動速度 10
この数値はどの水着もいっしょみたいですよ。

d0040296_195744.jpg

説明文によると、黒はセクシーなのだそうですよ。053.gif
劣情を、もよおしちゃいますよ。

サングラスは、デザイン的にはない方がいいですな。
もし付けるとしても、ど根性カエルのひろしみたいなデザインの方がいいと思うですよ。
髪型と合わせて、ちょっとヤン子ぽくなってるですな。

d0040296_203212.jpg

安かったので30日タイプを買いましたよ。
しばらくは、このカッコですよ。

ビダルサスーンも真っ青な、どセクシー!
本紙記者も昇天の黒ビキニ!

でも、エビちゃんには負けるですよ。
アタリマエですけどな。
[PR]
by roran | 2008-07-09 20:18 | 今日の冒険

おー!

以前よりお友達からDVDを頂き、
「もんしろさんは、ぜったい気に入る映画だと思いますヨ」
と勧められていた'05年(日本公開は'07年)のニュージーランド・アメリカ合作映画
『世界最速のインディアン』
を見ました。

1960年代中頃?のニュージーランドとアメリカを舞台にした、カスタムバイクで最高速度記録を狙う、ちょと変ったじいさんの物語なのです。

いやー、面白かった!!068.gif
以下、ネタばれは最小限にしときますけど、ニュージーランドの片田舎インバーカーギルでの、じいさんの日常からストーリーは始まります。
変ったバイクをいじくってるヘンなじいさん。
なんでこんなモノを持ってるのか?
「カスタムバイクで世界一を狙う、じいさんのオハナシですヨ」という前知識だけで見始めた自分は、ストーリーが進むにつれ、じいさんのある一言でそのナゾが解けるのです。

じいさん 「ボンネビルへ行くのが夢だ」(字幕はボンヌビル)
ワタクシ 「なになにぃ!?ボンネビルだぁ!!?」

おー!
ボンネビルといえば、クルマスキーなら誰でも聞いたことがある伝説の地=ボンネビル・ソルトフラッツ。
簡単に言えば、アメリカ・ユタ州にあるグレートソルトレイク(塩水湖)の中にある、大きな塩の平原のことです。
ここで毎年?いろいろなタイプの自動車や二輪車によって、最高速度を競う大会が行われてるのです。
中には、ミサイルにタイヤが付いたようなロケットカーまで走る、ちょーメジャーな大会なのです。
このじいさんは、その大会に出るのが目的なのですな!

ここから一気にハマリましたよ。私。070.gif
主人公のじいさんは、バート・マンロー(ハーバート・ジェームス・マンロー→実在の人物、故人)です。
演じてるのは、サー・アンソニー・ホプキンス。
『エレファントマン』の医者役や、最近ではレクター博士でお馴染みの俳優さんですよ。

制作・脚本・監督を務めるのが、ロジャー・ドナルドソンという人です。
この人は確か、ニュージーランド人だったと思います。
ケビン・コスナー主演の『追いつめられて』という作品が面白かった記憶がありますよ。
きっと故郷のヒーローに、思い入れがあったのでしょうなぁ。

もう一つの主役のバイクは、1920年型のインディアン・スカウトというやつです。
よくは知りませんけど、低いフォルムがかっこよくて、昔の子供の頃のオモチャの変身サイボーグのサイボーグバギーを連想するですな・・
( ↑ 解る人だけ笑ってくださいデスよ)

いわゆるロードムービーなので、じいさんが移動する先々でいろいろな人とかかわるのですが、男一匹な出会いがあっても、可愛い女の子じゃなくて、オバサンやおばあさんなのが、ヘンにリアルで面白いとこですよ。
それに悪人が出てこないですよ。

劇中、同じニュージーランドのヒーロー、ブルース・マクラーレン(F1チームのマクラーレンの創始者、故人)について、おちょくる?シーンなんかもあり(セリフでは、明確に「マクラーレン」にはなっていませんよ)、'60~'70のモータースポーツシーンが好きな私には、久々に面白い映画を見た気分になりました。

早速、映画のシーンを、手持ちのミニカーで再現 ↓
d0040296_2234582.jpg

クルマもバイクも、劇中のとは違いマス。
まー、こんな感じで・・・・といったところで061.gif

この映画を紹介してくださったことに感謝しますヨ。
[PR]
by roran | 2008-07-08 22:13 | ザツダン

おー、
7月ですよ。
いつの間にか、3日も過ぎちゃっていますよ。

7月といえば、海に行くだけで、若い女性の半裸が見られるですよ。
いい季節ですよナァ。

TV見てたら、エビちゃんとかいう人がCMに出ていましたよ。
黒いせくしビキニが、ちょーかっこよく悩ましいのに、私はくらくらしちゃいましたよ。
素晴らしい御身体デスナ!
あれが欲しくなりましたよ!
あれはいいものだ!
おー、有名なジオンの大佐も、そうおっしゃっていますよ。
大佐が言うくらいだから、ぜったい間違いねーですよ!

という前振りで、最近ドロップ運が上がってきてるオサレなもんしろさんのお話です。

ドロップが良いのは、どうも月初めのような気がしたので、これを月初めの「お約束」と呼ぶことにしますよ。
そう呼んでいる内に、ゲームのプログラムの方も
「そろそろ月初めだから、もんしろさんにナニだかドロップさせねーといけねーですナァ」
とか、うまいこと勘違いしてくれるようになるかもしれねーですからな。

そしてこれ ↓ が、昨晩のお約束の成果ですよ。
d0040296_22585195.jpg

セイントシールド
レベル165の聖騎士さんの装備ですな。
サンドラからのドロップでしたよ。

実装直後は100M以上で売れたみたいですが、一番直近の露店価格は、調べたところ30Mでした・・
でもその前が50Mのようなので、相場師クロたんのアドバイスも参考に、高目(50くらい)の設定で並べてみますかな。
性能は悪くない(回避が20も付き、速度がマイナスにならない)ようなので、レアですし、なんとか売れないものですかなー。

まー、のんびり並べてみるですよ。070.gif
[PR]
by roran | 2008-07-03 23:10 | 今日の冒険

人のツクリしもの

おー、

ついさっきのお話ですよ。
でも、つまんねーお話ですよ。

バイトが早く終わったので、コンビニでいつものウイスキーを買いました。

コンビニで用意してくれるレジ袋に入れて、自転車でふらふらと帰宅途中・・

「カラン、コロン」

と音がしたのです。

おー、てっきり夏ですし、昔読んだ怪談『牡丹灯篭』に出てくる、下駄履いた幽霊の足音かと錯覚しましたよ。(←ウソですな)

どきどきしながら振り向くと、ナゼカ道路にウイスキーのビンが落ちています。

「あら?オレが買ったのと同じウイスキーを、落としたアホがいるようダナ」

そう思って、ふと手元を見ると、あらあら・・
袋が破れて中身が落ちちゃってますよ。071.gif

てことは・・道路にあるのはオレのウイスキーなのか!
カランコロンは落ちた時の音だったのですな。
おー、よく割れずに済んだものですよ。
ブラックニッカ、やるものですヨ。

てか!
ナゼに袋の底が抜けとるんじゃい!?

ふむふむ、そういえば最近、コンビニやスーパーのレジ袋がエコブームの影響で、省資源のために薄ーく作るようになったというような記事を読んだ覚えがありますよ。

おー、それはそれでいいのですけど、酒のビンが簡単に落っこちるような強度では、安心してお買い物ができねーですよ。

むむむ、やはりマイ・エコバッグを用意しなくてはいけねーということなのですな。

おー、今度こそ買おう!
とか思った、夕暮れ小道坂道なのです。

おしまい。

んー・・
ビンは落ちたけど、お話としてはオチてませんナ。
[PR]
by roran | 2008-07-02 21:01 | ザツダン