ブログトップ

回避無宿

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

帰り着く場所に

おー、いえー、


ことの顛末は、ワタクシの好きなAV女優=星野あかりサンのエッチな動画を見ていたら、彼女のパンティーのアップシーンで、PCの画面がワタクシの股間とリンクして固まってフリーズ・・・w


ワタクシのメインマシンの2代目グラボ=AOpen製ジフォース7600GTは、このタスクを最後に、お健やかに御昇天なされましたヨ。

まったく、本紙記者も昇天ですヨ。


でで、大急ぎで馴染みのPCショップ【フェイス】で購入したのが、このグラボ ↓
d0040296_4331235.jpg

GALAXYというブランドのGeForce GT220ですヨ。

なにせ、緊急事態で予算8000円以下。
GALAXYというネーミング&即納で決めたようなものですヨ。

メインPCのスペック(ペンティアムD830ダゾ!)で、いっぱいいっぱいの性能を誇るグラボになりますヨ。

ちょと、ムリしたカ!?

て感じですかナ。

ちゃんと動くのか?・・・・



んで、

思ってたより、かなーり早く届いた(フェイス、やるものですヨ!)ので、速攻で換装。

例によって、ドライバーのダウンロードで手こずったものの、なんとか復活。


シールでの狩りも、今までのレベルと同等で出来ますナ。

とりあえず一安心ですヨ。



でも、メインマシンは新調と言う方向で決定ですナ。

まー、お金は厳しいですけど、楽しみが一つ増えたと思えばいいのですヨ。


ウインドウズ7、新OSが楽しみですヨ!
[PR]
by roran | 2010-12-28 05:08 | ザツダン

無実のオブジェ

おー、

メインPCの故障で、イライラなもんしろサンですヨ。

せーっかくシールで、年末イベントを「はりきって行こう!」と思ってた矢先ですからナ。

早く、グラボ来い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



でもでも最近、我が家の家電が壊れまくりなのも事実なのですヨ。

まず、一階の居間のストーブが故障。

修理に出す→今度は灯油漏れ発覚!→再度修理。

二階のストーブも、灯油のホースが裂傷。灯油漏れ。→修理。

キッチンのガスコンロが昇天。

おニュー購入。

母上のお部屋の、照明が不調。

このまま使うそうです。

冷蔵庫の製氷機がグダグダwww

ウイスキーのオン・ザ・ロックに影響大ですヨ。

でも、このまま我慢して使う。



そして、マイファーストPCの故障と来たモンですヨ。


このPCも、モモ組に【ねここしゃん】がいた頃のマシンですからナァ・・・・

もう5年になりますカ。。。。。




実は年末に、おニューのPCを買おうと、今春頃に計画してたのです。

まー、諸事情から金銭的にスルーにしたのですけど、結果、当初の計画通りに「きっちり」逝ってくれた訳になったですナァ。

やれやれですヨ。



今は、二ューメインマシンの購入も視野に入れて、イロイロ検討してるとこですヨ。


でも、資金的に余裕がないので、おニューになるはずだったブーツとジーンズが果たせぬ夢と消えたですヨ・・・

くぁー!



おー、

でもでも、ワタクシは、シイルツから居なくなったりはしませんですヨ。

ぜーったいぜーったい、戻って来ますから、待っていて欲しいものですヨ!
[PR]
by roran | 2010-12-26 03:37 | ザツダン

背徳のシナリオ

おー、

最悪ですヨ。

メインPCのグラフィックボードが壊れましたヨ。

昨晩シールで遊んだ後、ちょとエッチな動画を見てたら、ナンカへん。。。071.gif

せくしなお姉さんのパンティーのアップの場面から、画面が固まって動きませんヨ。

でもでも、気にせずにPCを消して寝たのですけど、今晩、PC起動したら全く画面が写りません。



はじめは、モニターの故障かなと思ったのですけど、ノートPCの外部出力にはモニターは問題なく反応してるので、今度はDVD-Iのコードも取り替えたりしましたが、やぱダメ。

真っ暗な画面の奥で、ウインドウズ自体は起動しているし、キーボード操作によるログアウトも出来るので、グラボで間違いないですナ。



やれやれですヨ・・・



予定外の出費は、ちょー痛いですナ。

それでなくとも最近、ストレス発散のごとく色んなものを買いまくりましたからナァ。


でもまー、しょうがねーですナ。


サブマシンが出火したトラブルの後、放置してるのですけど、これを何とか復活させて、急場をしのぎますか。


でもどっちにしろ、メインマシンは復活させないと困るのですヨ。

そのためには、グラボ購入といくのですヨ。


この記事は、サードマシンのノートPCで書いてるのですけど、ウェブやメールを見るだけでいっぱいいっぱいのスペックですヨ。



んな訳で、シイルツには少しの間行けませんヨ。


待っていてくださいですヨ!
[PR]
by roran | 2010-12-24 04:10 | ザツダン

水の星座

おー、

姪へのクリスマスプレゼントで、ちょー迷ったもんしろサンですヨ。

中二の女の子ですからナァ。

ここは、伯父としてセンスの良いとこを見せたいものなのですヨ。




んでんで、ブレスレッドを買ってあげましたヨ。

ワタクシが、皮でグルグル巻くタイプのブレスレッドをよく付けてるのですけど、姪はそれを、興味ありそうにガン見してましたからナァ。

女の子には、是非、オシャレになってもらいたいモノなのですヨ。

オシャレして、いっしょにデートするのが夢ですヨ。



あと、ついでに自分のお財布も新調しましたヨ。

コンビニの店員としてレジに立つこともあるワタクシはいつも、お客さんの身嗜みとか服装、持ち物や身のこなしを、ちょーガン見してるのですけど、そんな中で気になるのがお客さんの【お財布】ですヨ。


お財布を持たないで、現金をダイレクトでポケットに入れてる人も、オッサンに多いですけど、女性がそれをヤルのは、ぜってー止めて欲しいですものですヨ。

どんなにお綺麗な人でも、男として、ちょードン退きますヨ。


まー、お高いブランド財布を見るのがお好きですけど、どんなお財布でも、ステッチがほころびてボロボロになっていたり、皮が剥がれてベリベリになってるようなお財布は、やぱカッコ悪りーですよナ。

んでんで、我が身に振り返って先日、自分のお財布の内側の皮が、かさぶたみたいに剥がれかけてることに気付いた次第なのです。

こりはダメだ。

男の嗜みとして、イケマセンですヨ。

てことで、新しくお財布を買うことにしましたヨ。



イロイロ迷いましたけど、お好きなブランドのキャサリン・ハムネット・ロンドンにしましたヨ。

価格もお手ごろで、デザインも好きですからナ。


まー、自分へのクリスマスプレゼントてとこですかナ。
[PR]
by roran | 2010-12-17 03:47 | ザツダン

12月の織姫

おー、

今年も、後わずかになりましたナ。

ミニカー蒐集が趣味のもんしろサンですけど、今年は32台の購入に留まりましたヨ。

まー、ざっと10日に一台買っていたようなモノですカ。

金額にして、年収の約10%を使っていますナ。

近年は不景気で、所得が低い状態が続いてる中、今年も、ターゲットを絞って絞っての購入になりましたナァ。

もっともっと、欲しいミニカーはいっぱいあったのですけど、お金が無けりゃしょーがねーですよナ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんな2010年の、『ミニカー・オブ・ザ・イヤー』byもんしろサンは・・・
d0040296_21261316.jpg

先日も、チラっと紹介した
マテル製1/18スケール フェラーリ512S '70年ニュルブルクリング1000㎞ 3位
ドライバーは、ジョン・サーティーズ&ニーノ・ヴァッカレッラ組

このレースにフェラーリは、№55、56、57と3台の512Sを用意しました。
更にもう一台、スイスの実業家ジョルジュ・フィリッピネッティのマイチーム『スクーデリア・フィリッピネッティ』からも№58の512Sが出走。

ホントは、この№55のマシンは、ヴァッカレッラとアルツーロ・メルツァリオのコンビが乗るようにエントリーしたのですけど、サーティーズが乗るはずだった56番のマシンを、相方のピーター・シェッティが予選で大破させてしまうというアクシデント発生。

更に、57番に乗るはずだったジャッキー・イクスが、ホテルでコケて手首を怪我する始末。
そこで慌ててドライバーをシャッフルして、55番にサーティーズとヴァッカレッラ。
57番にメルツァリオとイグナティオ・ギュンティ(こちらはエントリー通り)という布陣で決勝に臨んだですヨ。
d0040296_2232462.jpg

ノーズ中央の白いところは、ハイビームのライトですヨ。

レース結果は、55番が3位、58番が4位、57番はリタイアでしたヨ。
d0040296_2273116.jpg

このマシン512Sは、3~5ヶ月という短期間で開発されたといわれています。
それにはベースとなるマシンが、既にあったというのが大きな要因なのです。
d0040296_22121731.jpg

コレがベースとなったマシン、612Pですヨ。
フェラーリが、北米のユーザーに催促されて、カンナムシリーズ参戦のために作られたマシンですヨ。
d0040296_22182039.jpg

ミニカーは、前後のカウルを外すことが出来て、左右のドアも開きます。

がしかし、ここで大きな疑問が・・・
d0040296_22204547.jpg

プロトタイプスポーツカーは、レギュレーションでスペアタイヤの搭載を義務付けられているのですけど、本来あるべきはずのフロントカウル内には、タイヤの代わりにバッテリーと消火器が載ってるですヨ。
d0040296_22251899.jpg

最初は不良品かと思いましたが、カウルの裏側を黒く(カーボンっぽく)塗装してあるのを見て解りました。

コレはミニカーの製品化に当っての取材の際、お金持ちが所有している実車を、当時とは異なる改造を施した部位もそのままモデル化してしまったようですナ。

当時のマシンのカウルの裏側は、ボディーとほぼ同色ですヨ。
FRPなので、カーボンなんて使っていませんですヨ。

あと、ワタクシがビートに乗っていた時に付けていた、イギリスのウィランズのシートベルトも、ミニカーは付けているのですけど、これもちょと違うと思うデスよ。
'70年当時は、ウィランズのシートベルトは、F1のティレルチームが採用してメジャーになったようですけど、フェラーリは採用してたかなぁ??
ベルトの色が青いのは合ってるのですけど。
d0040296_2238526.jpg

エンジンはこんな感じですヨ。
5リッターのV12ですヨ。
バンクの谷間から吸気して、横から排気のレイアウトですヨ。
吸気のダクト穴と、天井のバックミラーが512シリーズの特徴ですヨ。
d0040296_22473539.jpg

細かな「アレっ?」な部分もありますが、スタイリングはワタクシの512Sのイメージにぴったり。

ちょー、かっけー!!!!

ちょー、いい!!!!

まさに、プロトタイプスポーツカーの綾瀬はるかですヨ!


おー、そんだけ、良いってことですヨ。


コストパフォーマンスもお高い、ちょーお気に入りなので、わざわざ再紹介した次第ですヨ。



512Sはこれまで、ベストと言えるスケールモデルが無かったので、ようやくの真打登場となりましたナ。

その辺のマニア事情も、ワタクシの評価が、ちょーお高い理由になりますヨ!
[PR]
by roran | 2010-12-07 22:55 | ザツダン

あなたがドアを開ける夜

おー、


ずーっとずーっと、ちょーちょー欲しかったDVDをやっとこさ買いましたヨ!


d0040296_440622.jpg

おー、

発売は、かなーり前ですヨ。


ワタクシの大好きな市川崑監督の、石坂金田一シリーズの全集ですヨ。


『犬神家の一族』は、単体で持ってるので、これでシリーズ全部揃いましたヨ。



やぱ、個人的には、『悪魔の手毬唄』のラストシーンが最高ですけど、熟女スキーな知人は、この映画の岸恵子サンは、ちょーサイコーだとのたまってましたヨ。


まー、色っぽいことは異存ねーですナ。


このラストシーンの、金田一サンのセリフ

「まぁー、なんとか・・」

これぞ、日本人の矜持ですよナ。


もー、サイコーですヨ!


お高かったけど、買った甲斐がありましたヨ。


未見のお人には、『犬神家の一族』と『悪魔の手毬唄』が、ちょーオススメなのですヨ。



おー、当時を知らない若い人でも、日本映画の古典として、観て損はぜってーねーですヨ。




がーしかし、今現在、これらの映画のロケーションがどれくれー残ってるのか・・?


そう思いを馳せると、ちょーぴり切なくなる、もんしろサンなのですヨ。。。
[PR]
by roran | 2010-12-04 05:13 | ザツダン