ブログトップ

回避無宿

だんぜん、サーブ

おー、
久しぶりの更新ですよ。

↑ のセリフが決まり文句にならねーように気をつけましょう。


今のこのブログのスキンには、スウェーデンの自動車メーカーでもあるボルボのマークが入っておりますが、ワタクシは断然サーブの方が好きです。

ボルボファンだと思われるとイヤなので、書いておきます。
北欧家具が好きなので、このスキンを採用してるだけなのです。

d0040296_16325184.jpg

最近のワタクシは、夜な夜なウクレレを奏でております。

で、いい歳こいて、こんなシールを貼ってみました。

綾波レイちゃんが、「おけいこ」と言っております。

今は、いろんな楽譜が欲しいです。

とくに、アニソン(笑)
[PR]
by roran | 2008-09-03 16:59 | ザツダン

ミュージシャンになた!

おー、なにだかシロヤギさん風のタイトルですよ。

最近、次の職を求めてアレコレ訓練しようと思ってるんですが、その内のひとつを紹介するざんす。
これがそうです↓
d0040296_1558919.jpg

ギターじゃありませんよ。
もちろんスリッパでもないですよ。
ウクレレですよ。

軍曹 「おー、ウクレレ奏者になるつもりなのかぁ?」

 私  「違いますよ。牧伸二師匠に弟子入りするのですよ。」

兵士2 「てことは、泉ピン子の弟分になるということですか。」

 私  「・・・・やぱ、やめたですよ。」

軍曹 「カトンボめ・・・」



てことで、ミュージシャンは諦めて、趣味のひとつということで弾くことにしましたよ。

以前から興味はあったのですが、なかなか機会がなかったので、ネットの楽天市場で初心者セットというのを見つけて、思い切って購入した次第です。
d0040296_16162791.jpg

換えの弦やらなにやら一通り揃って付いてきましたよ。
真ん中に写ってるヘンな形のものは、ウクレレの4本ある弦の音を合わせるための笛で、ピッチパイプというものです。
でも、これだけで調律出来るほど私は音感が優れてないようなので、青い四角の機械でデジタルチューニングしております。
とっても簡単に出来ます。

オタク的にマイウクレレのスペックを紹介しますと、アラモアナというメーカー(アメリカ?でもmade in chineてシール付いてる)のもので、素材はマホガニーという木の単板を使用しています。
ウクレレの王道としては、もともとハワイの楽器(諸説アリ)ですので、ハワイの御神木コアの木を使ったものがヨイそうですよ。
単板(一枚の木材のみ使用)と合板(簡単に言うとベニヤ板)があって、前者のほうがエライそうですよ。
まー、物はなんでもそうですが、上を見たらキリがないので、私のは下の中の上って位置の商品ですね。
木の色合いもいい感じです。
形はギターのようにくびれのあるスタンダードタイプ(ひょうたん型)じゃなく、パイナップルタイプと呼ばれる楕円形のカタチが好きだったので選びました。
ウクレレ本体の大きさにも4種類ほどバリエーションがあって、私のは一番小さな(ポピュラーな)ソプラノサイズと呼ばれるものです。
かなり気に入っているのでアリマス。

今テキストにしてるのは、童謡の『こいのぼり』です。
その内もっとカッコイイ曲も演奏できるようになりたいです。

最後は小学生のような〆ですな^^;
いえー
[PR]
by roran | 2006-10-03 16:52 | ザツダン