ブログトップ

回避無宿

jet!

私の好きなポール・マッカートニーの曲に【ジェット】というのがあります。

ビートルズが解散して間もない頃の曲だと思うので、'70年代前半ですかな。

実はこれ、ポールの愛犬の名前なのだそうですが、当時夢中で読んでいた石ノ森章太郎先生の漫画【サイボーグ009】に出てくるアメリカ人、ジェット・リンクのイメージとダブって記憶されていました。

(「ジェット・リンク」という名前自体は、故ジェームズ・ディーンの映画の役名からフィーチャーされたそうですけど・・)

漫画のジェットはサイボーグ(002)で、両足にジェット噴射による推進装置が付けられていて、空を自由に飛ぶことが出来ます。

真っ直ぐにフルスピードで、無限の大空を翔るジェットの姿と、ポールの伸びと張りのある高音域のメロディーとが、見事イメージとしてひとつに合体して、ずぅーっと私の脳内に刷り込まれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何かに行き詰まり、ふと空を見上げると、そんな「ジェット」が飛ぶ姿を自分に当てはめて、あのメロディーが聞こえてくる気がします。
d0040296_13185615.jpg

キーーーーーーーーン



まー、実際は、歌の歌詞にはジェット機を連想するようなものは一切なくて、ポールが愛犬の可愛いさまを思い出し、愛情込めて歌い上げている内容なのですけどね(^^;)

でも私には、あの曲はジェット機=002のイメージしかないんですけどなー・・


jet. I can almost remember the funny facer・・・・・
[PR]
by roran | 2007-07-07 13:31 | ザツダン